自然栽培の春野菜うどんが食べれるヨガイベント開催

自然栽培野菜とヨガのコラボイベント開催

17352203_1858011904457118_376221294286416378_n
Under the Tree nakameguro の考える「オーガニック」を

語る上で、「自然栽培」は語るには欠かせないキーワードです!

 

そもそも自然栽培とは??

自然栽培とは、「化学肥料を使わず、農薬を使わない」ここまでは有機栽培と一緒です。
加えて「動物性有機肥料・堆肥も一切使わない」といった特徴があります。
要は、農地に養分供給を目的とするものを何も持ち込むことなく作る方法なのです。

 

そんな土地にも体にも優しい自然農の野菜たちで作る「うどん」を

今回の「ヨガうま」イベントで、是非食べていただければと思います。

 

メニューはこちら

春野菜のうどん

春野菜のメイン(予定)は「菜花・新玉ねぎ」

 

菜の花ってそもそも??

大根や小松菜、白菜とかのアブラナ科の植物は暖かくなると「とうが立ち」、菜の花が咲きます。
一般の栽培では農薬や肥料をタイミング良く使えば、時期を外して栽培する事が可能ですが、

それらを利用しない自然栽培では、作物が遺伝子を残す為作物のリズムで花を咲かします。

 

自然栽培で育てた菜の花は一般の物に比べてエグ味が少ないので、

その辺りを楽しんでいただけるように調理を行っていきます。

 

菜の花と言っても白菜なら白菜らしく、小松菜なら小松菜らしい味わいがありますので、

当日どんな菜の花が食べられるかは乞うご期待ください!!

 

うどん・小麦について

自然栽培の小麦を製粉する工場が極めて少ないのが日本の現状では、

なかなか食べれない自然栽培の小麦を使ったうどん(麺)。

 

今回のうどんの小麦は「天日干し」で、一般的には機械で行うことを

全て手作業で行っている丁寧な小麦を使用しています。

 

ご理解いただけるとおもいますが、乾燥までに時間もかかります。

また、手作業という繁忙さや天候に左右されることからなかなか食べることができません。

 

ゆっくり乾燥させることによって、籾殻の油分や旨味、香りが移ります。

乾燥機の熱による栄養素の破壊がないため栄養満載のものです。

 

是非、この機会に食べてみてください!!

 


 

尚、今回美味しい自然栽培の野菜をご協力をいただいた自然栽培のお店はこちら

店舗情報

自然栽培の豊かな仲間たち

 

URL:http://ak-friend.com/

住所:〒142-0041 東京都品川区戸越1-16-10 1階

 

シャッキシャキの美味しい自然栽培のお野菜を提供してくださいます!
是非、足を運んでみてください!!

 

定期便サービス・オンラインサービスはこちらから

■定期便サービス:URL http://ak-friend.com/service/

■オンラインサービス:URL http://ak-friend.com/service/

 

ヨガイベントのご予約はこちらから


Under the Tree nakameguro
〒153-0043 東京都目黒区東山1-9-14 202
電話番号:080-5424-7737
メールアドレス:info@utnakameguro.com
営業時間:9:00~22:00
Facebookはこちら:https://www.facebook.com/utnakameguro/
中目黒を主に池尻大橋・渋谷からも近いヨガスタジオ兼多目的スペース。
オガーニックをコンセプトに芝生が特徴。レンタルスペースとしても貸し出し中。
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。